筆頭著者

毛利 勝廣 , 榎並 正樹,中部地方三波川帯,吉祥山・城山岩体に産する鉱物の化学組成,名古屋大学総合研究資料館(古川資料館)報告 4, 15-30, 1988-12 CiNii

毛利勝廣,鈴木雅夫,野田学,北原政子,プラネタリウムでのインターネットやC.G.の活用,情報文化学会論文誌 Vol.4 No.1,pp. 69-75 (1997) 
CiNii

毛利勝廣,北原政子,安田孝美,横井茂樹,天文教育におけるコラボレーションによる3次元CG教材の作成とその利用信学技法,ET-99-22,1999,pp9-16,(1999) 
CiNii

毛利勝廣,野田学,鈴木雅夫,北原政子,吉川真,安田孝美,山本晃裕,大河内俊則,山田卓:しし座流星群CGの制作と活用,第4回レオニード流星群観測小研究会,宇宙科学研究所(相模原市),1999.9.21

毛利勝廣,野田学,鈴木雅夫,北原政子,吉川真,安田孝美,山本晃裕,大河内俊則,山田卓:しし座流星群CGの制作と活用,日本天文学会1999年秋季年会(福岡市),予稿集Y03b,1999.10.6-10

毛利勝廣:コラボレーションによる教材開発の実例(しし座流星群CG)、人工知能(AI)技術を活用した情報技術を基盤とする地域内教育システムに関する調査研究委員会第2回委員会、1999.11.12

毛利勝廣,野田学,安田孝美,横井茂樹:しし座流星群の3次元C.G.による可視化と教育的活用,教育システム情報学会マルチメディア教材研究部会,名古屋市立大学,1999.12.11 
CiNii

毛利勝廣,鈴木雅夫,山本晃裕,安田孝美,横井茂樹:名古屋発パワーズオブテンC.G.の制作と活用,教育システム情報学会マルチメディア教材部会,名古屋市立大学,2000.7.22 
CiNii

毛利勝廣他:天文教育フォーラム「新世紀のプラネタリウム利用を提案しよう」、日本天文学会2000年秋季年会(伊勢崎市)、2000.10.5-7

毛利勝廣、鈴木雅夫、野田学、山本晃裕、北原政子、安田孝美、沢武文、山田卓:パワーズオブテン名古屋版の制作と活用、日本天文学会2000年秋季年会(伊勢崎市)、Y08c,2000.10.5-7

毛利勝廣,鈴木雅夫,山本晃裕,安田孝美,横井茂樹:総合的な宇宙教材の制作と展開、人工知能を活用した文化・産業観光振興の可能性評価に関する調査研究委員会,第2回委員会、2000.12.1

プラネタリウムと研究者のコラボレーション〜大人のためのプラネタリウムを〜 全日本プラネタリウム連絡協議会 春期集会 大津市科学館,2001 5 23 

毛利 勝廣 , 鈴木 雅夫 , 北原 政子,プラネタリウムにおけるマルチメディアの活用,情報文化学会全国大会講演予稿集 4, 56-59, 1996-11-02 CiNii


その他

榎並 正樹 , 毛利 勝廣 , 平岩 五十鈴,1959年11月 キラウエア イキの噴火で生じたペレーの毛,名古屋大学総合研究資料館報告 3, 123-129,Pl.1, 1987 CiNii

榎並 正樹 , 毛利 勝廣,352 中部地方三波川帯、城山・吉祥山岩体に認められる復変成作用,日本地質学会学術大会講演要旨 93, 460, 1986-04-25 CiNii

東海彰吾,安田孝美,横井茂樹,鳥脇純一郎,毛利勝廣,鈴木雅夫:CGによる宇宙現象の可視化 -彗星の衝突(1994年7月 木星)-,第10回 NICOGRAPH論文コンテスト論文集 pp.57-66,(1994) (論文コンテスト入選)

寺澤 光芳 , 毛利 勝廣 , 安田 孝美 , 横井 茂樹,Web3D技術とネットワークを利用した天体軌道可視化システムの開発,電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎 100(632), 1-8, 2001-02-16 CiNii

青山 和弘 , 毛利 勝廣 , 安田 孝美 , 横井 茂樹,宇宙の広さを学習するオンライン型"Powers of Ten"システムの開発 (<特集>教育における認知的アプローチ/一般),電子情報通信学会技術研究報告. ET, 教育工学 101(115), 41-48, 2001-06-09 CiNii

岩崎 公弥子 , 遠藤 守 , 毛利 勝廣,学芸員の知識を野外で活かす「Web星座図鑑」の開発 (サイエンス・コミュニケーションと教育工学),日本教育工学会研究報告集 06(4), 9-12, 2006-07-08 CiNii

林美帆,岩崎公弥子,浦井悠子,安田孝美,鈴木淳子,寺澤菜美果,中山阿希子,近藤真由,遠藤守,毛利勝廣:星座観測を支援するWeb教材「星座図鑑」の開発,全国大学生活協同組合連合会,2006PCカンファレンス論文集(2006.08)

近藤真由,浦正広,遠藤守,岩崎公弥子,毛利勝廣,野田学,安田孝美,横井茂樹:天文教育におけるマルチプラットフォーム向けオンライン星座図鑑の設計と開発,情報処理学会,第69回全国大会論文集,4-521-4-522(2007.03)

近藤真由,浦正広,遠藤守,岩崎公弥子,毛利勝廣,野田学,安田孝美,横井茂樹:天文教育におけるポッドキャスト配信に向けたコンテンツ管理手法の提案,コンピュータ利用教育協議会,PCカンファレンス,pp.267-270(2007.08)

近藤真由,後藤昌人,岩崎公弥子,遠藤守,毛利勝廣,安田孝美:天文教育における学芸員を支援するためのWebシステムの開発,情報文化学会,中部支部研究発表会(2009.03)

近藤真由,後藤昌人,岩崎公弥子,遠藤守,毛利勝廣,安田孝美:データベースメディアの活用による生涯学習向け天文教育に関する研究,情報文化学会,第17回全国大会講演予稿集(2009.11)

近藤真由, 後藤昌人, 岩崎公弥子, 遠藤守, 毛利勝廣, 安田孝美:天文教育における学芸員を支援するためのWebシステムの開発, 情報文化学会中部支部 研究発表会発表予稿集, pp25-26(2009)

岩崎公弥子,後藤昌人,遠藤守,毛利勝廣,安田孝美:思い出をベースにしたバーチャルミュージアムの提案と開発,日本社会情報学会,pp.441-444(長崎県立大学シーボルト校,2010.09.04~06)

岩崎,玉置,三輪,武者,藤川,山田,後藤,毛利,安田他:市民の思い出をベースにした名古屋市科学館バーチャルミュージアムの開発,PCカンファレンス2010, pp.105-108(東北大学,2010.08.07~09)

岩崎公弥子,毛利勝廣,安田孝美:博物館の資料を活用した「教材パッケージ」の開発と実践,日本ミュージアム・マネージメント学会 会報No.55, Vol.14 No.4,pp.2-7(2010.3.31)

浦 正広 , 中 貴俊 , 遠藤 守 [他] , 毛利 勝廣 , 安田 孝美 , 山田 雅之 , 宮崎 慎也,スマートフォンを活用した対話型星座検索アプリの考案と試作(実世界センシングとその応用),電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎 111(380), 37-42, 2012-01-12 CiNii

平松幸恵,近藤真由,毛利勝廣,安田孝美:光害観測活動支援のためのWebシステムの構築,PCカンファレンス2011(熊本大学,2011.08.06~08)(学生論文賞受賞)

赤尾 恵里 , 遠藤 守 , 中 貴俊 , 岩崎 公弥子 , 毛利 勝廣 , 安田 孝美,1 博学連携による金環日食教室のためのタブレット端末用デジタル教材の設計と開発(IV-1 情報教育,セッションIV,自由報告),社会情報学会(SSI)学会大会研究発表論文集 2012, 301-304, 2012-09-14 CiNii

岩崎 公弥子 , 山本 あや加 , 遠藤 守 , 毛利 勝廣 , 安田 孝美,2 博学連携に基づく金環日食のレクチャーの開発と実践(IV-1 情報教育,セッションIV,自由報告),社会情報学会(SSI)学会大会研究発表論文集 2012, 305-308, 2012-09-14 CiNii

Yulin Chen , Mouri Katsuhiro , Yasuda Takami,A Visualization Web System of Astronomy News Based on Time and Space Mechanism,日本社会情報学会全国大会研究発表論文集 25(0), 183-188, 2010

Yulin Chen , Mouri Katsuhiro ,Urata Mayu , Yasuda Takami,Interface Settings and the Improvement Proposal of the Astronomy News Integrated System for the Museum Curator,日本社会情報学会全国大会研究発表論文集 26(0), 331-334, 2011

平松幸恵,浦田真由,毛利勝廣,安田孝美:天文学芸員による夜空の明るさ観測を支援するためのWebシステムの設計と構築,PCカンファレンス2012,pp.171-174(京都大学,2012.08.04~06)

牧野,遠藤,岩崎,毛利,安田:タブレット教材を活用した金環日食アプリの設計と開発,第2回情報文化学会中部支部研究会(名古屋大学,2012.06.16)

山本,岩崎,遠藤,毛利,安田:タブレット教材を活用した金環日食レクチャーの実践と考察,第2回情報文化学会中部支部研究会(名古屋大学,2012.06.16)

工藤智祥, 小原直輝, 浦田真由, 遠藤守, 安田孝美, 毛利勝廣, 浜谷卓美: 近距離無線通信を用いた科学系博物館における天文教育システムの提案, 情報処理学会, 第77回全国大会予稿集(1,1P-08), pp.711-712(2015.03.17)

松木友里恵, 浦田真由, 遠藤守, 安田孝美, 毛利勝廣: 科学博物館のオープンデータ推進の現状と課題,情報文化学会, 第4回中部支部研究会(2014.09.27)

赤尾恵里, 中貴俊, 遠藤守, 山田雅之, 宮崎慎也, 岩崎公弥子, 毛利勝廣, 安田孝美: スマートデバイスを用いた天文教育の活性化, 電気・電子・情報関係学会, 平成26年度東海支部連合大会, L2-6(2014.09.08)

中根貴和, 浦田真由, 遠藤守, 安田孝美, 毛利勝廣, 浜谷卓美:プラネタリウムの教育的機能の補助を目的とした「VRscope」の活用と考察,とうかい観光情報学研究会, 第2回とうかい観光情報学研究会予稿集, pp.26-29 (2016.02.22)

中根貴和, 浦田真由, 遠藤守, 安田孝美, 毛利勝廣, 浜谷卓美:「VRscope」を用いた星空仮想体験システムの提案,日本社会情報学会中部支部/芸術科学会中部支部合同研究発表会 (名古屋大学, 2015.12.26)

黒川響子, 兼松篤子, 浦田真由, 遠藤守, 安田孝美, 中貴俊, 岩崎公弥子, 毛利勝廣:観光イベント支援を目的としたタブレットによる天文学習教材の活用に関する実践と考察,観光情報学会, 第12回研究発表会, pp.9-12(2015.11.27)

工藤智祥, 小原直輝, 浦田真由, 遠藤守, 安田孝美, 毛利勝廣, 浜谷卓美:プラネタリウムと連繋した科学系博物館における鑑賞支援システムの開発,電子情報通信学会, 信学技報, vol.115, no.125, MVE2015-16, pp.51-56 (2015.07.02)